ut-logo  
 
       english  
 
 
 
 
marine frontier

photo

東京大学海洋基礎生物学研究推進センターへようこそ!


 
 多様な海洋生物は重要な発見をもたらす生命の宝庫であり、海洋基礎生物学によ り得られる成果の波及効果は計り知れません。生命科学・医学分野で不可欠なツールのクラゲの光るタンパク質、ウニ・ハマグリから発見された細胞周期調節にかかわるサイクリン、神経伝達機構を解明したイカの神経、細胞性免疫の発見につながったヒトデの体腔細胞は、いずれもノーベル賞を受賞していいます。一方、東京大学においてもウニを用いた細胞骨格の微小管の発見、鞭毛運動機構、受精機構、細胞分裂機構の解明など世界的に優れた成果の枚挙に暇がありません。

海洋基礎生物学研究推進センターは、海洋生物の最前線基地である理学系研究科附属臨海実験所を共同研究拠点とし、さまざまな部局の研究者が連携して海洋基礎生物学を推進するとともに、啓発・普及のための活動を行うことを目的としています。

 


新着情報

2016.1.26 第5回JAMBIOフォーラムの案内を掲載いたしました。
2015.1.13 平成27年度マリンバイオ共同推進機構(JAMBIO)共同利用・共同研究の公募を開始しました。
詳しくはこちらのページ、もしくはJAMBIOのWebサイトの「公募情報」をご覧下さい。
2014.1.10 平成26年度マリンバイオ共同推進機構(JAMBIO)共同利用・共同研究の公募を開始しました。
詳しくはこちらのページ、もしくはJAMBIOのWebサイトの「公募情報」をご覧下さい。

2014.1.10

第4回JAMBIOフォーラムの案内を掲載いたしました。
2013.10.16 共同研究コアメンバーに,大森紹仁 特任助教(臨海実験所)が加わりました。
2012.12.10 平成24年度マリンバイオ共同推進機構(JAMBIO)共同利用・共同研究の公募を開始しました。
詳しくはこちらのページ、もしくはJAMBIOのWebサイトの「公募情報」をご覧下さい。
2012.5.25 東京大学基金「マリン・フロンティア・サイエンス・プロジェクト」が発足いたしました。皆様の御支援をお待ちいたしております。
2011.12.20

平成24年度マリンバイオ共同推進機構(JAMBIO)共同利用・共同研究の公募を開始しました。
詳しくはこちらのページ、もしくはJAMBIOのWebサイトの「公募情報」をご覧下さい。

2011.7.27 連絡先のメールアドレスが新しくなりました。
2010.12.10

平成23年度マリンバイオ共同推進機構(JAMBIO)共同利用・共同研究の公募を開始しました。
詳しくはこちらのページ、もしくはJAMBIOのWebサイトの「公募情報」をご覧下さい。

2009.12.15

平成22年度マリンバイオ共同推進機構(JAMBIO)共同利用・共同研究の公募を開始しました。
詳しくはこちらのページ、もしくはJAMBIOのWebサイトの「公募情報」をご覧下さい。

2009.12.11

海洋基礎生物学研究推進センター発足式を行いました。
詳しい模様はこちらを御覧ください。

2009.12.1 ホームページをリニューアルしました。
2009.6.16 海洋基礎生物学研究推進センター発足に伴い、内容を更新しました。

2008.12.26

ホームページを公開いたしました。


 

      All Rights Reserved, Copyright (c)2009-2011
Center for Marine Biology,The University of Tokyo